人気ブログランキング |

恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ちょっとディープな賄いグルメ8 カワハギの肝は美味の素

f0175450_19245170.jpg

釣ってきた白身魚3種、食べ比べてみました。
白い皿に白身の薄造りでちょっと見にくい写真でごめんなさい。
上がカワハギ、左がフエフキダイ、右がマハタです。真ん中がカワハギの肝たたき。
味ぽん酢を付けて食べ比べてみました。
1、カワハギ、
  滋味深く、歯ごたえも適度にあり、旨味が口中にふんわりと広がります。  
  ☆☆☆☆
2、フエフキダイ、
  写真のとおりきれいな白身ですが、歯ごたえやや弱く、味も素っ気もありません。
  ☆
3、マハタ
  釣ったハタが小さかったため、まだハタ本来の旨味、脂がのっておらず残念。
  ☆☆
次に肝ぽん酢に付けて食べてみました。
カワハギは最高の美味さ、幸せです。☆☆☆☆☆
マハタも旨味がぐっと乗り、☆☆☆☆
なんとフエフキダイまで☆☆☆☆味も素っ気もなかった白身にふくよかな旨味が付きました。
カワハギの肝恐るべし。美味の素発見。

# by tsunesan1950 | 2008-12-05 19:48 | グルメ | Comments(0)

本命はいずこ!!

12/4、久々の出漁でしたが、悲惨な結果に終わってしまいました。
釣れてきたのは外道ばかり、10時から12時
1、トラサン(トラギスのこと)
2、北サン(キタマクラ)
3、ササノハベラ
4、キュウセンベラ
5、カサゴ
6、ハオコゼ(素手でハリをはずそうとして、少し背びれに接触しただけで腫れてきました、危な い危ない。) 以上、海に帰っていただきました。
7、マハタ(23cmほどのベビー)
8、タマン(フエフキダイ)カワハギ仕掛でのやりとりは楽しめました。
9、やっと本命マルハゲ(カワハギ関西ではこう呼びます。)25cm1匹のみ
気を取り直してコウイカポイントへ移動。12時30分から14時30分。
前回の釣りで、餌木にフグが猛アッタクしてきたので、フグ退治用にカットウ仕掛も用意しました。左手にコウイカ竿、右手にカットウ竿の二刀流。他の人にはあまりお勧めしません。
結果、タコ(イイダコ級)1、ショウサイフグ(30cmの大物)1のみ、来週リベンジします。
ショウサイフグは友人のフグ調理師に捌いてもらい本日(10/5)のディナー主菜となります。
もちろんテッサです。

# by tsunesan1950 | 2008-12-05 07:53 | フィッシング | Comments(0)

静岡県内水面漁場管理委員に任命されました。

12/1、静岡県庁で内水面漁場管理委員の辞令交付式がありました。
釣り人の代表として、4年間がんばります。
委員会メンバーには知り合いが3人おりました。
狩野川漁協 植田正光組合長
興津川漁協 柿沢清副組合長
東海大学海洋学部 秋山信彦教授
心強い限りです。

# by tsunesan1950 | 2008-12-03 16:20 | フィッシング | Comments(0)

ちょっとディープな賄いグルメ7 イカ明太子丼

f0175450_17142370.jpg

昨日釣ったアオリイカの刺身が半分残っていました。
イカ類は釣りたてのこりこり感も捨てがたいのですが、
締めて1日おいた方が甘みがぐんと増します。
そのまま食べても美味しいのですが、
私のオリジナル イカ明太子丼を作ることにしました。
この料理は辛子明太子を使った2つの料理がコラボした物。
その1、 イカ明太子和え(イカ紅葉和え)
      刺身用のイカを細引き、ほぐした明太子を和えた酒のつまみ。
      ご飯に載せて食べても美味。
その2、 ダブル卵かけご飯
      明太子をほぐし、生卵を割り入れ熱々のご飯にぶっかけて食べる。
      TVで山瀬まみさんが紹介していた。

作り方  1、刺身用のイカノ皮をむき、5cm幅にカットし細引く。
        ゲソ・ミミ掃除し、さっと湯通しして同じような大きさにカット
      2、イカの1/2量の明太をほぐして1と和え全卵を入れかき混ぜるだけ。
      3、丼に熱々のご飯を八分目入れ、大葉を敷き2を乗せ、切りのりをあしらう。

# by tsunesan1950 | 2008-11-16 17:16 | グルメ | Comments(0)

今日の釣果

f0175450_20104841.jpg

暇ができたので、9:30に出船しました。
もちろん一人です。
そろそろカワハギがいいのでは、帰りにちょっとコウイカをおみやげに。
こんな欲張った気持で出漁しました。
10:00、カワハギポイント着。
なかなかカワハギが来ません。ごつごつと良く引くので、慎重にやりとりして上がってきたのは、25cmもあるサバフグ。その後も、ササノハベラ、トラさん、キタマクラとなかなか本命が来ませんでした。水深25mくらいに流し変えると、やっと来ました、良く引きます。23cmの肝ぱんぱんの本命。3匹目は26cmのグッドサイズ。
2時間半で6匹は大漁とは言えませんが、納得の行く釣り。
空模様が怪しくなってきたので帰路につくが、途中ちょっとだけコウイカを狙う。
仕掛を落とし、船を安定させてから、糸ふけを取るともう乗っている。
慎重に捲いてくると、なんと本命以上にうれしいアオリイカ、500gありました。
3流し目に、来ました本命400gのコウイカ。
2時まで粘りましたが、潮止まりなのか当たりなし。
しかし、当初目標のターゲット2種を釣り、おまけにアオリイカ。満足のゆく釣行となった。
今晩は、アオリイカの刺身、カワハギの薄造りでまたまた満足のいく賄いグルメ。
明日は、コウイカの天ぷらにカワハギのちり鍋の予定。
お酒がすすみます。

# by tsunesan1950 | 2008-11-15 20:14 | フィッシング | Comments(0)