恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


トラフグが来た!!

f0175450_19410100.jpg

7月27日、マルキュー(株)の長岡さんより電話が、酒田沖で3kgのトラフグを釣ったが、引き取り手がないので送るとのありがたいお言葉、私がフグ処理師の資格を持っているのを覚えていてくれた。今年はトラフグについている。この間もベアーの浅野さんから800gをいただいたばかり。
スチロールを開けるとでかい、こんな大きなトラフグ初めて解体する。
28日は大まかに解体除毒で終了。2時間かかった。何しろトラフグなんて1年に1~2匹解体するだけ、いつもはショウサイフグ。29日、日曜でホテル夕食が休みなので社員家族の賄いで、テッサとフグ汁。美味しゅう御座いました自画自賛。
30日はホテル夕食でマグロ角切りとテッサの盛り合わせ。お客様大満足。
f0175450_194233.jpg
f0175450_1943815.jpg
f0175450_194541.jpg

長岡さん有り難う!!
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-30 19:08 | グルメ | Comments(0)

そらまめキッズツアー釣り教室

f0175450_16324957.jpg
f0175450_16331513.jpg
f0175450_1633399.jpg
f0175450_16335668.jpg

7月25~26日、そらまめキッズツアーの子どもたちが三保の海にやってきました。
25日午後はまず座学とキャスティングの練習。
26日9時30分から実釣。
25日にキャスティング練習をしておいたのでほとんどの子供が上手に投げることができました。
シロギス、キュウセンベラ、アジ、他ぱらぱら連れ子どもたちは大満足。
生徒37名、引率6名、インストラクター2名。何しろ熱かったが、無事終了。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-26 16:40 | フィッシング | Comments(0)

アクシデント!!!アクシデント!!アクシデント!興津川にて

7月22日、駿河湾海を守る会総会が無事終わりやれやれ、そこで7月24日絶好調が伝えられる興津川へ。
f0175450_6171099.jpg
f0175450_617315.jpg

ささぶろでおとりを購入、店番に聞くと冷や水で50釣れた、どこでも釣れるが淵があるところはアユが大きいよとのこと。冷や水には1人しか入っていなかった。私が支度している間にもう1人。
12時30分河原に降りるとぽっかり真ん中のポイントが空いていた。
アクシデント1、仕掛けをセットし、さて鼻かんを通そうとした時強風が、あおられた竿を立て直そうとするとボキ、元から2番目が折れた。
f0175450_6284422.jpg

車に戻り予備の竿をとってくる、これだけで大汗、おとりを付けトロ場を泳がすと5分もせず13cmがヒット。おとりが代わったが後が続かず1時間、瀬頭でかかったが団子状態。
アクシデント2、もつれた仕掛けが複雑に絡み、仕掛けが作れない。20分ロス。
アクシデント3、ポツポツ掛かりだしたが、キャッチミス仕掛けの絡み多発、数が伸びない。仕掛けをナイロン0、15に張り替え1時間ほど経ったが数が伸びない。
アクシデント4、終了時間間際、掛かった、今までで一番大きいようだが又団子、抜こうとすると親子ドンブリ。5匹しか残らない。10匹以上かけたはずだ。
興津川は絶好調だが、私は絶不調!!
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-25 06:50 | フィッシング | Comments(0)

清水ドラゴン倶楽部表彰式

7月22日、駿河湾海を守る会総会席上で、清水ドラゴン倶楽部年間大物賞の表彰式が行われた。
f0175450_1885913.jpg
f0175450_1892043.jpg

本年度のチャンピオンは近藤晃氏、2、35kgの大型タチウオを釣り上げました。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-23 18:11 | フィッシング | Comments(0)

平成30年度 駿河湾海を守る会総会

7月22日、私が事務局として運営している「駿河湾海を守る会」総会がベイホテル入船館で開催された。残念ながら、西日本大水害の関係で望月よしお会長は出席できなかったが、秘書の遠藤氏が代理出席、深澤県議、寺澤市議、日本釣振興会静岡県支部須藤事務局長らの来賓が列席された。
f0175450_1802130.jpg
f0175450_1804066.jpg
f0175450_1805859.jpg
f0175450_1811411.jpg

平成29年事業報告、平成30年度事業計画等が承認された。
総会後のお楽しみ懇親会、みんな釣り仲間で和気藹々と釣り談議が続いた。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-23 18:04 | 海洋環境 | Comments(0)

夏タチ始まったか?

お待たせしました。やっと清水港付近にタチの群れが来たようです。
f0175450_6169.jpg
f0175450_612624.jpg

今週ぽつぽつタチの釣果が伝わってくる。17日(火)には聖丸が秋葉モタレで17匹釣ったとのこと。
そこで7月20日、3時出船。メンバーは伏見君。
ポイントに近づくと、ロランスの反応が良い、ポイントには2杯釣船が、いつものところにアンカーリング。支度している内に伏見君2匹ゲット。イワシか小サバか?ベイトが浮いて泳ぎ回り細いながらタチが食み上げる。久しぶりに見る剣の舞。
第一投からヒット、三本指、その後もぽつぽつ当たる。伏見君絶好調。
私は食い逃げが多いが、当りは常にある。1本バリ仕掛けと2本バリ仕掛けの差か。食い渋りの時1本バリの方が良く釣れるときがある。4時15分頃から魚種がゴマサバに代わった。5時納竿。
タチ3~4本指9匹、2時間の釣果としてはまあまあ。
伏見くんタチ10本サバ3本。釣り始めダシュの差が最後まで詰まらなかった。
伏見くんタチ釣りがだいぶ上手くなった。やっとタチが釣れ始めた。満足度75%。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-21 06:24 | フィッシング | Comments(0)

駿河湾に響く高笑い!!大アコウゲット!!

f0175450_6542293.jpg
f0175450_6544686.jpg
f0175450_655432.jpg

7月16日、朝の仕事を済ませ、6時15分出船。メンバーは伏見君。
狙いはシイラ、あわよくばカツヲ。石花海を目指したが鳥山が出ない。
熊ちゃんに電話し、ポイントを聞くと、伊豆半島寄りだと言う。残念方向違い。
そこで第2案のアカムツ狙いに変更。6月に深い場所で釣れたので、いつもアマダイを狙う場所に続くかけ上がりを流すことに。第一投電動リールのラインが出きった頃着底。
GPSの等深線400mに沿って潮が流れる。20分ほど流れた頃、誘い上げるとかすかに当り、しばらく待って巻き上げにかかると重い、途中からがんがん暴れる。上がってきたのは大アコウダイ。
2、7kg有りました。2流し目に700gほどのアコウが釣れた。1匹ならまぐれ当たりと言われるが、2匹釣れればポイント発見と言って良いだろう。駿河湾に私の高笑いが響いた。
丸々太ったゴマサバも巻き上げ途中で食ってくる。〆で600gのアカムツを釣り上げ満足度95%の釣りとなった。
ゴマサバ3匹と不調を囲った伏見君だが、最後にアマダイポイントまで流れたところで1kgオーバーのマダイを釣り溜飲を下げる。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-17 07:36 | フィッシング | Comments(0)

清見寺ハスの花が満開!!

f0175450_18354831.jpg
f0175450_18361486.jpg
f0175450_18363251.jpg
f0175450_1837117.jpg
f0175450_18373418.jpg

7月13日朝、お盆の付け届けを持って清見寺へ。境内通路脇に並べられた、大きな水盤の蓮が満開。しまった、一眼レフカメラを持ってこなかった。仕方なく携帯のカメラ機能で激写。
思うような写真は撮れなかったが、久々見事な蓮を間近で見た。
手を伸ばせば触れるほど近くに咲く花は圧倒的な迫力、一見の価値あり。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-14 18:47 | | Comments(0)

初めての桂川

f0175450_6251933.jpg

7月10日、日本全国豪雨被害のニュースが飛び交っております、被災した皆様にお見舞い申し上げます。私のホームグラウンド興津川も1.5m以上の増水、水が引いたところで鉄砲水が出たようです。しばらくは釣りにならないようです。
日本中の鮎釣りファンが嘆いている中で鮎釣りのできる川がありました。
かねてより釣行機会をうかがっていた山梨県桂川。
8時清水出発、メンバーは東海大学海洋学部釣魚部監督宮本さんと海洋学部元学部長豊田先生。
宮本さんが鮎釣りを覚えたいとのことで声をかけました。なんと2人は師弟関係でした。
井上おとり店でおとりと鑑札を購入、入川口を聞いて釣り開始したのはちょうど12時、作戦通り。
宮本さんを後ろに連れての鮎釣りは緊張する、ましては1匹目がなかなか掛からない。
1匹目が掛かったのは1時間半後、その後はぽつぽつ掛、2時過ぎに宮本さんに竿を渡す。
40分ほど経って1匹かけ無事引き抜きこの笑顔。もう一匹かけたところでもう1人でできそうなので。私も別仕掛けを用意しおとりを送り出したとこらザーと夕立。ジ・エンド。
3時間の釣だった。日帰り温泉に立ち寄り、食堂でミニ宴会。再度、桂川挑戦を約す。
桂川は人口密集地の中を流れる川ではあるが、水質は良い。残念ながらビニールゴミが多いのが欠点。良く根掛かりする。アユの薫り高く、放流量が半端ネエー。魚影の濃さは日本一かも。人気があるはずだ。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-12 07:00 | フィッシング | Comments(0)

夕涼み。

f0175450_6183389.jpg

7月9日、18時15分m出船、メンバーは古谷くん。南高沖へ、他に釣船は居ません。
タチも居ませんでした。餌釣りで700g一本だけ。古谷くんジグで三本指一本。
気持ちよく夕涼みができました。
[PR]

by tsunesan1950 | 2018-07-12 06:23 | フィッシング | Comments(0)