恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


伊豆高原ペンション組合、しずおか体験教育旅行を視察

11月29・30日伊豆高原ペンション組合の皆さんがしずおか体験教育旅行を視察に見えました。29日は久能山東照宮、日本平などを見学し、宿泊は竹下なぎさやさん。私は夜の懇親会にお邪魔した。
豪華な海鮮料理となぎさやご主人の富士山ガイドなどでおもてなしした。
f0175450_189457.jpg
f0175450_1810840.jpg

30日はドリームフェリー港内遊覧船でランチクルーズ。豪華な船弁を食べながら清水港の説明。
食後はデッキに出て地球号をバックに記念写真。
カモメが寄ってきて餌をねだるので、船内で売っているカモメの餌を放り投げるとだんだん寄ってきて、手のひらの餌をついばむようになった。皆さん大満足。
f0175450_18162257.jpg
f0175450_18163949.jpg
f0175450_181701.jpg
f0175450_1817296.jpg
f0175450_18174653.jpg

伊豆高原の皆さんお疲れ様でした。これからもよろしくお付き合いください。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-30 18:21 | | Comments(0)

1月遅れの水辺感謝の日

f0175450_1654330.jpg
f0175450_166144.jpg
f0175450_1663970.jpg

11月26日、水辺感謝の日釣り場清掃を行いました。
本来なら10月29日の日の出ふ頭解放釣フェスタで市内子供会の協力を受け行う予定でしたが、台風21号で埠頭が被災し中止。
そこで一月遅れで釣フェスタスタッフだけで行いました。
釣フェスタ後の埠頭はコマセのアミエビがこびりつき毎回スタッフ釣り人が協力して清掃しております。この地道な活動が釣フェスタ釣り場解放の原動力です。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-27 16:17 | 海洋環境 | Comments(0)

日の出ふ頭解放釣フェスタ

f0175450_731847.jpg
f0175450_733320.jpg
f0175450_7334651.jpg
f0175450_734477.jpg

11月26日は本年最後の日の出ふ頭解放釣フェスタ。
10月予定していた釣フェスタは台風21号の被害で中止。台風21号は人的被害はなかったが、夜明けの満潮時に高潮が重なり、静岡市の海岸線はあちこちで被害があった模様。
それはさておき、絶好の無風快晴で、富士山もきれいな雪化粧をした冬富士となった。
日の出ふ頭は大型客船の同時2席接岸を目指し工事中で釣り場が狭められていたが、静岡市子供会が事情を考慮し募集をしなかったので混雑は免れた。
参加者は120人ほどとちょうど良い状態。最初は食い渋っていたが、コマセが効いてくると、カサゴ、ベラ、シロギス、グレ、マダイなども揚がり、参加者は楽しんだ模様。
来年は大型客船の入港が100隻ほどになる予定だが、年間スケジュールが早く解るので、釣フェスタは例年並みに開催出来そう。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-27 07:48 | フィッシング | Comments(0)

3mのうねりの中アカムツ釣り

f0175450_703930.jpg

f0175450_712293.jpg

11月25日、2時40分、古谷くんのモーニングコールで起こされました。
まだ風が吹いているので5時まで様子を見ることに。
4時40分二度寝から目が覚め、外へ出てみると風はぴたりと止んでいた。
タチ釣りはあきらめアカムツ釣りだけにする。
5時5分出船。メンバーは喪明けの古谷くんと伏見君の久々の3人組。
暗い港を出て三保の端を回ろうとすると船が大揺れ、とても権現沖は無理だ。
仕方なく、波が少し静かな、港口沖で流すことに。アカムツ狙いの船が5杯ほど居る。
一時間もしないうちに古谷くん小型ながらアカムツゲット。
私にも良い当りがあって期待したが、引きが違う、案の定キロオーバーのクログチ、
このポイントでは、クログチ2、小アラ1、サゴシ1、オオアナゴ、デンデン、チゴダラと飽きない程度に当たるが本命は古谷くんの1匹だけ。波も収まってきたが、権現方面はまだ高いので、東へ。
狙いを付けたのは昔カワハギを良く攻めた、沖合。イナバ沖と命名。
一流しで、180m~280mくらいを大きく流せる。ここで古谷くん650gと500gゲット、私はやっと550gをゲットし一安心。伏見君抜き上げたところで700gクラスをバラシべそをかいたが、なんとか500gをゲットし、泣いた子が笑った。写真は古谷くんと2人分の釣果。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-27 07:27 | フィッシング | Comments(0)

イノシシのもも肉がやってきました。

f0175450_8451217.jpg
f0175450_8453565.jpg
f0175450_8462812.jpg
f0175450_847659.jpg
f0175450_8474570.jpg

昨日、友人の瀧武志さんよりイノシシの骨付きもも肉が到来しました。
滝さんありがとうございます。
本日下処理してソミュール液に漬け込みました。
それだけでは燻製小屋がさみしいので、在庫のイノシシ肉、鹿肉など解凍しソミュール液に一緒に漬け込み塩が回ったところで燻製します。
完成は10日後くらいです。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-23 08:57 | グルメ | Comments(0)

JFTチヌトーナメント結果!!松本武治初出場初優勝

11月19日、JFTチヌトーナメント2日目、準々決勝、準決勝、決勝の3試合が行われた。
f0175450_18294150.jpg
f0175450_1830031.jpg
f0175450_1830368.jpg
f0175450_18305283.jpg

写真は準決勝宮脇康正vs森圭一郎戦と松本武治vs宮脇勇希戦の模様。
2日目は前日の雨模様が嘘のような快晴だったが、西寄りの強い風が吹いた。
決勝戦は松本武治が9vs5で森圭一郎を下した。
松本は12年前よりフレシュトーナメントに挑戦し昨年やっと出場権をつかんだ初出場、初優勝。
3位、4位決定戦は宮脇親子の対決となったが、子の勇希が10vs6で制した。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-20 18:43 | フィッシング | Comments(0)

JFTチヌトーナメント初日結果

11月18・19日、JFTチヌトーナメントが鳥羽市の小浜漁協イカダと浜辺屋イカダを使って開催された。
f0175450_17432687.jpg
f0175450_17434887.jpg

終日氷雨の降る中、8人の選手が勝ち残った。暫定順位は(敬称略)
1、松本武治(大阪)2、小倉秀樹(岐阜)3、森圭一郎(神奈川)4、井出大輔(京都)
5、根本大輔(東京)6、平井裕希(三重)7、宮脇康正(徳島)8、宮脇勇希(徳島)
特徴は氷雨のせいか、新旧交代期が来たのか、王座トーナメントの常連が、1回戦2回戦、僅差で負けている。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-20 18:22 | フィッシング | Comments(0)

未明のタチ釣り 

f0175450_1819412.jpg
f0175450_18192213.jpg

10/9、むらおか丸が秋葉モタレで好漁との情報。
そこで早速出漁を決めた。タチ、アカムツリレー釣りにしたかったが、朝8時にホテルの仕事が入っていたので、タチ釣りだけ、2時50分出船。メンバーは伏見君。
港を出ると海は荒れていた。ポイントに他船の明かりはない。貸し切りだ。
電動ずる巻き釣法、80号の重りでは竿が踊ってしまいタチが食い込まない。
そこで、重りを120号にして手持ちで船の揺れを吸収するとやっと食い込むように。
数本釣ったところで強烈な引き、伏見君がタモを構え、あと少しのところでバレてしまった。
正体はわからず。ぼろぼろのタチの頭が上がってきた。スルメイカかムラサキイカではないだろうか。
少し細いが三時間の釣で16本有れば好漁だろう。伏見君大健闘14本。
短時間だが満足度80%。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-10 18:37 | フィッシング | Comments(0)

アマダイ五目惨敗!!!

惨敗です。
f0175450_721020.jpg

前回釣行で、アマダイ・大アジの感触が良かったので柳の下二匹目のドジョウを狙う。
ところが同船者が居ない。古谷くん、伏見君に振られ最後の頼みの綱、後藤さんが快諾してくれなんとか出漁できた。
6時15分出船。目指すは権現沖。潮が濁っている。小さな当たりはレンコダイ・イトヨリのベビー。忘れた頃に大アジが。それにしてもよくバレる。大アジらしき当りの2/3はバレてしまう。
アマダイは1匹も釣れず。ペンペンシイラは水面で食ってくる。
とうとう、2人ともアマダイゼロ。後藤さんと次回は伊豆沖のカワハギ狙いを約束し解散。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-07 07:35 | フィッシング | Comments(0)

久々の沖釣り、数は少ないが好漁!!

f0175450_7312437.jpg

11月1日、3時5分出船。メンバーは伏見君。
まずは南港沖を目指す。狙いはタチウオ、清水港入り口赤灯台横航路にタチの反応が、残念ながら航路の上で流し釣りをする勇気はありませんスルー。
南港沖は貸し切り、魚探の反応が良いポイントにアンカーリング、反応が消えました。6時までやって、やっと三本指一本。もう一本フッキングしましたが、水面バラシ、ボスジグも試しましたが、フォールでコツンと1回当たりがあっただけ。サバフグは居ましたワインドを食いちぎってゆきます。伏見君サバ一本。
アカムツ狙いに変更して、権現沖に、最近アカムツ狙いの船が増えました。周辺に4~5杯ほど見えます。250m付近には活性がありません。カサゴもデンデンも釣れません。
チゴダラがたまに釣れました。9時頃、又もそもそと当たった、どうせチゴダラだろうと電動スウィッチオン、後70mで少し暴れた、30mまで来るとガクガク引く、もう心臓ばくばく。
上がってきたのは750gの良型アカムツ。その後600gを追加して10時30分アマダイ釣りに、釣り場は近いので仕掛けを変え投入。
第1投で当りが、巻き上げてくると35cmオーバーの大アジ、水面でばらす。
俄然やる気が出て、大アジ2、中アジ1、中アマダイ1とやっとクーラーの中が賑やかになってきた。伏見君最後に健闘し、大アジ2、中、小アマダイ1釣り上げなんとか面目を保つ。
数は物足りなかったが、久々に良型アカムツをゲットし、アマダイ狙いで大アジもしばらく釣れそうで、今後の展望が開けた。
満足度75%の釣り。
[PR]

by tsunesan1950 | 2017-11-02 08:12 | フィッシング | Comments(0)