恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


社員定例会のごちそう。

f0175450_18451944.jpg
f0175450_18454348.jpg

毎月1回、フロント係の社員4人と私(社長)、専務(妻)の6人で昼食会を開きます。
今回は社長の釣った魚が食べたいとのリクエスト。そこで釣ったばかりの850gのアカムツを姿造りに、小型のアカムツ2匹を大根、里芋、白ネギとともに煮付けに。
ご飯はいただいた栗を使って栗おこわ。そして若布の味噌汁。
30分沈黙の食事会。本当に美味いものを食べていると、誰もしゃべりません。
話し始めた頃には刺身も煮付けも皆さんのおなかの中。第一声、「おなかが苦しい。」
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-31 18:57 | グルメ | Comments(0)

珍しいフグゲット、クマサカフグか?

f0175450_18301063.jpg
f0175450_18304016.jpg
f0175450_1831890.jpg

アカムツを釣っていて、もたれるような当たりで巻き上げると、見たことも無いフグがハリ係していた。
背にきれいなブルーの横縞がある。ちょっとシロサバフグに似ているが、背にはとげが無い。
白い腹はぶよぶよしてトゲだらけ、帰ってネットで調べたが、完全に一致するフグが無い。
クマサカフグに似ているが模様が少し違うようだ。
氷締めして自宅で見ると色が変わって背から胴が真っ黒になっていた。
どなたか名前がわかったら教えてください。 資料としてほしい方があれば差し上げます。
ご連絡ください。数日は冷蔵保存しておきます。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-31 18:42 | フィッシング | Comments(0)

アカムツ久々の好漁!!

f0175450_1892893.jpg
f0175450_1895744.jpg

5時30分出船。久々早朝出船が出来た。メンバーは古谷くん。
夜明けのクルージングは気持ちが良い。目指すは権現沖、恒さん第2ポイント、
昨年1・7kgのアラを釣ったところ。
今日も潮が速い、パラシュートアンカーを入れてもすぐポイントからずれてしまう。
風強くなりウサギが跳ぶ。
2流し目から半クラッチ、微速前進にしてなんとか対応。シンカーは120号から150号に増量。
古谷くん500gと400gをダブルであげる。一流し一投しか出来ない。
古谷くん3匹目をあげたところでやっと私にも350gが来た。
古谷くん4匹目は850gの良型。水面でばれたところをすかさず私が玉網で掬う。
その後私が3匹追加した10時頃より、風が収まったが、当たりも止まった。
2人で8枚、850gから350g。良型多く満足の好漁。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-31 18:28 | フィッシング | Comments(0)

食われたー!!遅出の出漁は不調!!

f0175450_183256.jpg
f0175450_1834979.jpg

10月も悪天候、会社の人手不足で沖に出られません。
やっと3人組で出船したのは9時。ところが愛鷹丸、2つあるバッテリーの中1つが機能しません、GPS、とロランスが作動しません。魚探とGPSが見られないのに沖つりは無謀、カワハギ、ショウサイフグ狙いでしばらく三保沖を流したが、全然だめ。
そうこうしているうちに、バッテリーが復活してきた。ロランスのGPSがかすかに見える。
そこでカワハギをあきらめアカムツ狙い。二時間ほど粘って、食い上げの当たりで巻き上げると、
ギャー、アカムツが頭だけで上がってきた。なにか大きな魚に喰われたようだ。
船中ただ1匹がこの有様。幸い30分後にもう1匹釣れ胸をなで下ろす。小さなアカムツだが本日アカムツの釣果は私だけ。古谷くんはレンコダイと、小さなデンデン。
2人でこれだけ、残念、しかし久しぶりで沖に出てストレス解消になった。
f0175450_18195282.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-27 18:21 | フィッシング | Comments(0)

海上保安庁の安全指導に同行

f0175450_7414624.jpg
f0175450_7411281.jpg
f0175450_7402668.jpg
f0175450_7404430.jpg

本日朝5時30分より、由比西倉沢漁港で海上保安庁によるシーカヤック、小型ボートの遊漁者に安全指導が行われ、
(公財)日本釣振興会静岡県支部の役員として安全指導のお手伝いをしてきました。
漁港には暗い中からカヤックやゴムボートを積んだ車が10台ほど、夜明けを待ちかねて、釣り支度を始めた釣人に安全指導をした。
また波がかぶる堤防で釣りをしている釣り人に、ライフジャケット着用など安全指導した。
参加したのは海上保安庁職員、由比漁港職員、静岡市職員、カヤック販売店代表、そして私。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-22 07:54 | フィッシング | Comments(0)

アユは居るけれど・・・・。

f0175450_18232829.jpg
f0175450_18204450.jpg
f0175450_18212349.jpg
f0175450_1822267.jpg
f0175450_18223410.jpg

興津川立花へ豊田先生と11時30分入川、私は橋から上流、先生は下流へ、貸し切りです。
よだれが出そうなほど川の状況はよく見えます。かかりアユにハリを折られた、親子どんぶりした
などの情報で、ラインを太くしました。これが間違いの素、3時過ぎ、遊びアユが、チャラチャラに出てきたのですが、バレ、ケラレが続いた後でオトリ泳がずこの釣果。
19cm~21.5cm5匹と惨敗、この状況ならツ抜けしなくては・・・・。
豊田先生4匹ながら型が良かったと満足そう。
アユを肴に一人反省会です。今シーズン海にも行きたいので納竿します。
アユはまだ居ます。あきらめの悪い鮎師は興津川に来てください。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-19 18:41 | フィッシング | Comments(0)

そらまめキッズツアー釣り教室

f0175450_16465940.jpg
f0175450_16475688.jpg
f0175450_16483484.jpg
f0175450_1649122.jpg
f0175450_16491962.jpg

10月16日、横須賀市沖にある猿島でそらまめキッズの釣り教室。
まずは子どもたちが来る前に試し釣、シロギスが大小ぽつぽつ釣れているのに私にはあたりが無い。
釣り教室の先生の面目丸つぶれ、と不安が頭をよぎりだした頃、こつこつと当たり、すかさず合わせると、どうもフグのような引き、上がってきたのはなんとトラフグ。小さいながら大きな丸模様がくっきり、釣り人生で3匹目、本日(17日)テッサにして食べます。1人前は取れるでしょう。
それはさておき、釣り教室は大きな事故も無く、午前、午後2回に分けわいわいがやがや、楽しみました。最近は個人情報の関係で、子どもの顔がアップで撮れません。
楽しそうな雰囲気がわかりますか。釣果は、シロギス、メゴチ、クサフグ、キュウセンなどでした。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-17 17:05 | フィッシング | Comments(0)

猿島

f0175450_16281744.jpg

f0175450_1629563.jpg
f0175450_16292396.jpg
f0175450_16294857.jpg

そらまめキッズツアーの釣り教室で猿島に行ってきました。
釣り教室の報告は後ほど。
猿島は横須賀市の沖、連絡船に乗って10分ほどの無人島。
平日は静かな島なのですが、土日祭日ともなると、数千人の観光客、釣り客、バーベキュー客が訪れます。駿河湾にもこんな島が2~3ほしいですね。
最後の写真の女性はイベントでフラダンスを踊っていたようです。ちょっと知り合いました。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-17 16:35 | フィッシング | Comments(0)

荒れた海で頑張りました。

f0175450_18203172.jpg

3時15分出船。メンバーは東京の弟俊充。
まずは秋葉モタレでタチ釣り。渋い、細い。5時頃ぱたぱた3本釣れただけ。
俊充さんノーフィッシュ。しかも前日飲み過ぎで船酔い。とても沖に行けそうも無いので港に戻り下船させ、久しぶりの単独行。
海が荒れてきそうなので、一番近いアカムツポイント聖丸ポイントで釣ることに。
潮が速く、パラシュートアンカーを入れていても道糸が45度で出て行く。
第一投から明確な当たり、上がってきたのは610gの良型アカムツ。
すぐポイントを外れるので一流し一投。第二投でまた小気味よい当たり、上がってきたのは同型のアカムツ。今日は入れ食いかと意気込んだが、強風が吹き出し、潮がさらに速くなる。
10時まで頑張ったが、三保沖鯛場の船も引き上げてくるのでストップ。
前後左右に船が揺れもうくたくた。弟を下ろしてきて良かった。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-13 18:36 | フィッシング | Comments(0)

讃友会例会参加、ああ八目釣!!

f0175450_6443547.jpg

久々のチヌ団子釣り、讃友会の月例会に参加してきました。
ポイントは大好きな鋼管、メンバーはいいくじを引いたねと今日は優勝だよとおだてる。
同船したのは島田の曽根さん。讃友会では若手グループ。
ところが、出船時より降り出した雨は降ったり止んだり時に豪雨。
だんだんカッパの中に水がしみこんできます。
最初二時間ほどは気配もありません。まず釣れたのは30cm弱のマダイ、ジャミが寄ってきたのか気配も無くモエビがしっぽだけになる。時々かすかにジブジブと反応が出るがハリに乗らない。
足下にはチヌの気配が無いので、広角中心で攻めると今度は35cmほどのヒラメ。
ラインを1号に落としモエビ、コーン、オキアミと餌を変えながら広角、落とし込みで攻め続けると。ジブジブの正体はゴンズイ、ヒイラギ、クサフグ。モエビではハリにのらない餌取りもオキアミならハリに掛かるように。やっと1枚目のチヌが釣れたのは10時頃。ヘダイ2枚釣ったところで弁当船。午後は潮が動いて食いが良くなると期待したが、雨が止んだら当たりも止まってしまった。
結局、マダイ、ヒラメ、フグ、ゴンズイ、ヒイラギ、チヌ、ヘダイ、アズキハタの八目釣れたがチヌは1匹。同船の曽根さんゴンズイ1だけ、無念の坊主。
讃友会成績は讃友会のブログでご覧ください。古谷くんキビレ2枚だったが、特別賞のキビレ大物賞ゲット。
[PR]

by tsunesan1950 | 2016-10-09 07:16 | フィッシング | Comments(0)