恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


浮いたタチウオの釣り方2

f0175450_1154253.jpg

清水港のタチウオ釣はシビアです。毎日入れ代わり立ち代わり漁師やアングラーに狙われているのでクレバーです。
今清水港のタチ釣り漁師が「居るのに釣れない」と泣いております。
前回、小イカスルスル釣法で見えるタチウオの釣り方に開眼したのに味を占め、「柳の下2匹目のドジョウ」とばかり3/29、19時15分出船。古谷君は恨めしそうに留守番。本日のメンバーは伏見君。
日曜の夜、小雨の後とあって釣船もまばら。なぎです。
しかし集魚灯をつけても小イカが寄ってこない。
仕方なくキビナゴ餌でスルスル釣法。当りはあるが合わせのタイミングが判らない。
ぽつぽつ釣れる。伏見君はいつものサンマ餌電動ずる巻き釣法と、ムラオカジグの二刀流で私の倍のペースで釣ってゆく。
私はカタクチイワシ、冷凍小イカ、キビナゴ、など餌を変え、スルスル釣法を試す。
ミノーで釣れるとゆうので、合間にニジマス用のミノーまで投げた。
やっと当たるミノーを見つけ2匹ゲット。このミノーでずっと狙っていれば10本くらいゲットできそうだ。
エサごとに合わせのタイミングが違い悩んだが、終わってみれば14本、最大魚は1、1kg
5本指。大型はイワシ餌に来る。伏見君15本と大健闘。
まだまだ浮いたタチの釣り方は未完成。
今日も船の周りで、15㎜ほどの小魚をめがけてタチがうじゃうじゃボイルしていた。
[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-30 11:46 | フィッシング | Comments(0)

浮いたタチウオの釣り方。

f0175450_6232296.jpg

久々のタチ釣り。17:20出船。メンバーは古谷君。
釣場についてもまだ太陽が沈んでいません。春ですねー。
今回のテーマは今までの釣法では数が伸びないボイルするタチの攻略法。
ポイントに到着、アンカーを入れまず仕度したのはムラオカ特製タチテンヤ、イワシを巻き付けオートマチック釣法。2週間前はこれで釣れたそうです。3度ほど餌をかじられましたがフッキングせず。
6、3m1号の磯竿、グレ仕掛けでキビナゴ餌、水深1~2mを流す釣り方を試してみた。1匹釣れたが思ったほど釣れない。
集魚灯に小イカが寄ってきた。20匹ほど掬えた。ウキを外した磯竿で水深2mほどでフカセ釣り。
すぐに魚信。喰い込まずばれた。3度目の正直で当たっても抵抗感なく糸を出していったらハリを飲み込み4本指ゲット。
竿が長いので4、5mの磯竿にし、魚信があってもどんどん送り込んでゆくとバレない。
2m前後の短竿でノーシンカーにしても当りがあってからどんどん送り込んでゆけばフッキングする。タチの新しい釣り方を見つけた。 小イカ泳がせスルスル釣法と命名。
喰い渋りの中、3本指から4本半6本ゲット。
古谷君、エサテンヤ2本、バイブレーション2本、スルスル釣法3本と健闘。
[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-26 06:59 | フィッシング | Comments(0)

ハワイ料理 NANANA MOE  

f0175450_14454975.jpg

f0175450_14464931.jpg

エスパルスドリームプラザにハワイ料理店がオープンする。
試食会に招待され行ってきました。
まだメニューは限定ですが、とてもおいしく、懐かしいハワイの味・・・・・!!
美味い!!!!!!
料理写真をぜひご覧になり食べに行ってください。
f0175450_14565213.jpg
f0175450_1457683.jpg

店の雰囲気も手造りとは思えない良い雰囲気、南風が吹き込んできそう。
陽気なロコガール風のフロアースタッフがお迎えします。
f0175450_1504450.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-18 15:01 | グルメ | Comments(0)

酒と蕎麦の日々33 東京駅構内江戸せいろう蕎麦

f0175450_6334243.jpg

日付が前後します。
3/14、東京海洋大学フィッシングカレッジに参加、翌日朝例によって蕎麦が食べたい、
ネットで検索、朝7時から営業している蕎麦屋があった。立ち食いそばではありません。
なんと神田藪蕎麦5代目主人監修を嘔う、江戸せいろう蕎麦。
なんと東京駅構内(エキナカ)1F、新幹線中央乗換口前、グランスタダイニングという名称の食堂街の中にありました。似たような名称があり迷いましたが場所は非常にわかりやすい。
f0175450_6342056.jpg

まずは常燗の菊正宗、朝から酒が飲めるのは出張した時だけ、
やってきました天せいろ2枚、鼻腔を刺激する上質のごま油の香り。ムムできる。
油の香りだけで店の仕事の良しあしが判りました。
蕎麦はやや緑がっかった手打ち、一すすりするとかすかにそばの香りが。美味い。
茹かげん、絞め、のど越し申し分ない。汁は予想どうりの辛汁。朝7時からこのレベルなら大満足。
食べログを読むといろいろ難癖をつけた投稿が並び評価がそれほど高くないが、
東京駅の真ん中でこのレベルの蕎麦が朝から食べられることが何物にも代えがたい。
東京での朝食はここに決まり。
[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-17 06:49 | フィッシング | Comments(0)

久々の出漁、アカムツ好釣果!!大アマダイも!!

f0175450_1632495.jpg

久々の出漁、メンバーは弟俊充と古谷君。
5時30分出船。最近アカムツ狙いの船が増え、いつもやるポイントには必ず釣船がいる。
そこで海底地形図とにらめっこ、目星をつけたポイントでパラシュートアンカーを入れる。
風と潮が直角でラインが変な方に流れる。
第一投、もぞもぞと当ったような気がして巻き上げるとあと20mで急に暴れだした。
400gほどの小型ながらアカムツ、久々のご対面。このポイントをアカムツ第2ポイントと命名。
気を良くしてすぐ第2投、水深は浅くなりもう150m、と今度は明確な当り。
上がってきたのは45cm、1㎏ほど大アマダイ。ヤッターーー!! 
f0175450_16443267.jpg
その後もぽつぽつ釣れ、最後の流しで本日初めてダブル。これで7匹。
俊充さんも2匹目を釣り兄弟ダブルヒット。
f0175450_16465275.jpg

古谷君3匹とやや不満顔。
アカムツも探せばまだ居る。
[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-16 16:48 | フィッシング | Comments(0)

フィッシングカレッジに参加!!ところが・・・。

3/14、東京海洋大学フィッシングカレッジ第100回記念講演会・懇親会に参加してきました。
開催時間を間違え、講義はもう後半。
釣り人社の鈴木康友社長の講義から聴講しました。
写真もばっちり。その後楽しい懇親会・・・・・。
マルキュー(株)宮沢社長と旧交を温め、奥山文也さんはじめ、釣り仲間、初対面ながら参加しているのはみなアングラー。
楽しい時を過ごし、写した写真を確認しようとEOS60Dのディスプレーを見るとなんと1枚も映っていない。
先日オーバーホールに出した時、SDカードが抜き取られて帰って来たのを確認しなかった。
貴重な写真がすべてパー・・・・。
久々の大チョンボ!!
仕方なく飲んだくれ、ホテルでふて寝。暑すぎる暖房で目が覚めました。
今日は清水に帰り夕方仕事。
明日は弟俊充が釣りに来るので久々釣りに行けます。
明日のチャンスを逃すともう今月は店が忙しく出漁できないかも。
海よ凪げ!!!!!!!!
[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-15 07:37 | 海洋環境 | Comments(0)

石花海で高笑い!! ヤリイカ大漁!!

f0175450_1556123.jpg

久々の釣行!!4時30分出船。ちょっと港内でタチをやってから一路石花海へ。
メンバーは古谷君。
7時第一投。着底する前に80mで糸が出なくなった。乗ったー・・・・。
まずはヤリ2、スルメ2の4連。投入しても底に着く前に糸が止まる。
2時間ほどでもうこの釣果!!
f0175450_163272.jpg

最初はスルメが多かったが、だんだんヤリイカばかりになってきた。
50cmパラソル級はよく引く。
f0175450_1642641.jpg

11時ころには疲れてしまった。
生け簀はカゴが一杯になったのでカゴを外したがぎゅうぎゅう詰め。
12時半納竿。
f0175450_1673196.jpg

結局、私が54杯(スルメ含む。)古谷君60杯(半分はスルメ)
久々の大漁に、二人の高笑いが石花海に響いた。
[PR]

by tsunesan1950 | 2015-03-03 16:09 | フィッシング | Comments(0)