恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧


今日はタコ釣り

f0175450_193623.jpg

6月29日、しばらくプライベートの釣りをしていないので、昨夜急遽出船を決めた。
ところが、古谷君、伏見君都合が悪くなり単独行となった。
狙いはタコ。私のアンテナにタコが居るとの情報が入ってきた。
ポイントはまだ秘密。キス釣りをしているとハリガカリしたキスにタコが抱きつくらしい。
そこでキス釣り用に竿を1本。エサはストックしてあった、マルキューの特鮮海づりイソメ。
これをストックしておけば活き餌を買いに行かなくてすむ。
ポイントについて第一投。当たりはあったが食い込まない。人工エサなのに餌をとられるところがリアルだ。
もう一本竿を出し、エギをセット。捨て竿にしておく。
第2投でキスゲット。釣り場が岸に近すぎ、エンジンを切って流せない。
第三投竿をセットし、捨て竿を見ると大きく曲がっている。
すかさず竿を引き抜き、大きく合わせるとノッター。シイラ釣り用の竿とリールなので難なく寄せてゲットしたのはやや小ぶり300gほど。 やはり情報通りだ。タコはいる。
2流し目。今度はキス竿を捨て竿にし、タコ竿を手に持つ。
間もなくまた竿が大きくしなった。がっちり合わせ巻く、さっきより重い。
1、5kgほどの良型。慎重にタモ入れしてにんまり。ところがあとが続かず結局この二匹だけだったが満足の釣りだった。もっとポイントを開拓すれば一船でつ抜けもありそうだ。
夏の釣り物が一つ増えた。エギはぼろぼろ。
f0175450_19355042.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-29 19:37 | フィッシング | Comments(0)

JFTアユトーナメント2日目

6月25日、トーナメント2日目。
準々決勝で、ベテラン2人が敗退した。残念だったのは杖田忠夫選手、梶原景浩選手と7:7の同点。
抽選で当たりのゴルフボールを梶原選手が一回で引き当てた。これが逆なら杖田選手70代で王座出場だったのに。
簡宏福選手は5:4で辛くも逃げ切り来年度の王座出場を確定した。
ドラマは準決勝、簡選手対梶原選手戦。梶原選手2度目の同匹数。
準決勝でもあり、抽選というわけにも行かず、本部前で1匹早釣りで勝敗を決めることとなった。
梶原選手の運もこれまで簡選手開始八分頃一匹引き抜き大喜び。
簡選手その勢いのまま決勝戦も二匹差で逆転勝ち、優勝カップが台湾海峡を渡ってしまった。
f0175450_14575062.jpg
f0175450_14581572.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-26 15:01 | フィッシング | Comments(0)

JFTアユトーナメント第1日目

6月24日、4時30分より朝食。6時30分より試合開始。選手は慎重にオトリを選びます。
今年から採用された鯉すくいの網はアユに触ることなくスムーズにオトリがすくえ好評。
f0175450_1410134.jpg

本年は1回戦選手4名ずつのグループ分けし3試合して2回戦進出者を決めます。
選手64名から16名に2回戦進出者が絞られました。
午後3時から2回戦。1日4試合は選手にとってかなりハードです。
f0175450_14113642.jpg

前年のチャンピオン矢田彰選手、王座チャンピオン瀨田匡志選手などは早くも敗退していた。
特筆すべきは最長老杖田忠夫選手、JFT最多タイトルホルダー山元八郎選手2人の大ベテランの健闘。
そして台湾より2年連続出場の簡宏福選手のベスト8入り。
第1日の反省会ではベスト8のトークと瀬田王座と王座2位の高橋祐治選手の掛け合いトーク。
f0175450_14122029.jpg

短くも楽しい時を過ごした。
[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-26 14:14 | フィッシング | Comments(0)

JFTアユトーナメント運営役員をしておりました。

6月23日はJFTアユトーナメントの前夜祭、私は司会進行を任され何とかこなしてきました。
皆様の楽しそうな笑顔をご覧ください。
郡上漁協組合長奥村さん。
f0175450_1326510.jpg

左から水本アユ部会長、村上理事長。水本さん毎度恒さんの釣れ釣れ日記ご愛読ありがとうございます。
f0175450_13331950.jpg

理事太田さんと鮎養殖の権威鈴木先生。
f0175450_13403585.jpg

ゼッケン授与やらポイント説明やら白滝さん、桑原さんが大活躍。
残念ながら写真はありません。こうして前夜祭は無事終了。
[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-26 13:46 | フィッシング | Comments(0)

JFTアユトーナメント速報!! 台湾 簡宏福選手優勝!!

JFTアユトーナメントにおいて歴史的瞬間を目撃してしまった。!!
なんと台湾からフレシュを勝ち上がって参加した簡宏福選手が並み居る強豪を撃破し、
優勝してしまった。
簡選手は昨年に続き2度目の出場。
今、台湾はアユ釣りブームとか・・・。選手の釣り技術も格段に向上しているとは言え、
まさか優勝するとは誰も想像しなかった。
写真は3回戦を勝ち上がって王座シード権獲得のお祝いに撮った記念写真。
f0175450_22153479.jpg

その後あれよあれよと優勝してしまった。簡選手お目出度う。
f0175450_22164068.jpg
f0175450_22172352.jpg

2位は山崎猛選手。3位は柴田和美選手。
[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-25 22:20 | フィッシング | Comments(0)

JFTアユトーナメント速報!! 台湾 簡宏福選手優勝!!

JFTアユトーナメントにおいて歴史的瞬間を目撃してしまった。!!
なんと台湾からフレシュを勝ち上がって参加した簡宏福選手が並み居る強豪を撃破し、
優勝してしまった。
簡選手は昨年に続き2度目の出場。
今、台湾はアユ釣りブームとか・・・。選手の釣り技術も格段に向上しているとは言え、
まさか優勝するとは誰も想像しなかった。
写真は3回戦を勝ち上がって王座シード権獲得のお祝いに撮った記念写真。
f0175450_22153479.jpg

その後あれよあれよと優勝してしまった。簡選手お目出度う。
f0175450_22164068.jpg
f0175450_22172352.jpg

2位は山崎猛選手。3位は柴田和美選手。
[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-25 22:20 | フィッシング | Comments(0)

祝!! 富士山世界遺産決定!! 富士山がある釣り風景

富士山世界遺産に決定しました!!しかもあきらめていた三保の松原も含めて!!
静岡県登録世界遺産富士山ガイドになったばかりの私はなんて幸せ者なのでしょう!!
これからもこのブログで富士山のある釣り風景アップしてゆきます。
f0175450_1949143.jpg
f0175450_19502884.jpg
f0175450_19495956.jpg
f0175450_19511045.jpg
f0175450_19504069.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-22 19:53 | | Comments(0)

潮の流れ悪く、アカムツ1匹だけ。

台風4号が消滅し、海況が良くなったので、本日7時35分出船。
沖はべた凪、久々にアカムツ狙い。
ところが凪倒れとはこのことか、潮は2枚潮でパラシュートアンカーが効かないほど速く。
スパンカーは風がないので効かず。船がくるくる回り、お祭りの連続。
しかし何か1匹くらいづつハリに付いてくる。
まあこんな日もあります。私はアカムツ1、シロムツ2、カサゴ1、サバ1ほか・・・。
残りは古谷君。
f0175450_1673616.jpg

納竿間際、大物が掛かったが、引きが鈍い、2時間ほど前、サメの背びれを目撃していたのでサメかも?
しかし顔を見るまでとやりとり30分。久々大物とのファイトを楽しんだ。
あと5mのところで船下に入ってばれてしまった。残念。
[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-22 16:13 | フィッシング | Comments(0)

JFTチヌ関東支部フレシュトーナメント結果

JFTチヌ関東支部フレシュトーナメントは6月21日清水港で開催された。
結果は関東チヌ研の3選手が本年度のチヌトーナメントの出場権を獲得した。
f0175450_15501349.jpg

左から森圭一郎選手、大谷広隆選手、佐藤明選手。
3選手は10月27日から鳥羽海香で開催されるJFTチヌトーナメントでの活躍を期待する。
写真は表彰式で主催者挨拶する恒さん。
f0175450_15565786.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-22 15:57 | フィッシング | Comments(0)

ヒラメ放流!! 日本平幼稚園児がお手伝い。

6月17日、日の出地区、エスパルスドリームプラザ裏の人工海浜にてヒラメ稚魚5,000匹を放流。
主催:(公財)日釣振静岡県支部・共催静岡県釣り漁具商工連合会。
運営:駿河湾海を守る会・清水釣具商組合。
協力:日本平幼稚園・エスパルスドリームプラザ
運営責任者:大澤恒幸
f0175450_8535593.jpg
f0175450_8541359.jpg
f0175450_8544185.jpg

f0175450_12372666.jpg
f0175450_12381195.jpg
f0175450_12384813.jpg
f0175450_12392110.jpg

楽しい時を過ごしました。
放流直後は7度以上の温度差でしばらく動かなかったちびヒラメも10分ほどすると元気に周りと同化し始めました。
あとは早く深いところへ移動して人間に捕まらないことを祈るのみ。
大きくなってまたあいましょう。
[PR]

by tsunesan1950 | 2013-06-18 12:44 | 海洋環境 | Comments(0)