恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


燻製小屋制作中。

寒い日が続き北風ビュービュー。釣りに行けません。
そんなタイミングで燻製小屋を作っています。
900×900×1800冷燻が出来るようストーブは離して置きます。
役割分担があり、基礎は中西さん。
本体制作はホテルスタッフ、おなじみ古屋君。
私は制作資金拠出、食材の仕入れ調達。あと数日で火入れ。
2月5日(日) 午後4時より試食会の予定です。
もうサーモンと、マグロのカマ、トンボマグロを仕入れ、下ごしらえに入っております。
f0175450_14153234.jpg
f0175450_14154472.jpg
f0175450_14161079.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-28 14:17 | グルメ | Comments(0)

マルイカ釣りのはずが・・・・。

前回マルイカが釣れたポイントへマルイカ仕掛けを用意していつもの3人組で17時45分出船。
私の今年のテーマ、清水港周辺でマルイカ釣りの確立。第1回目の出漁です。
明るいうちに出船したかったのですが、ちょっと仕事の手順が狂い遅れてしまいました。
しかしGPSを頼りに25m棚でアンカーリング。どうも魚探の反応は良くありません。
50m棚に反応がありましたそっちのほうが良かったかも。
集魚灯を点け、5本組のマルイカ仕掛けを投入。
と、左舷で釣っていた古屋君すかさず「ヒット!!あ、切られた。」オモリ上で幹糸がすぱっと切れています。
どうもタチがいるようです。古屋君すかさず得意のジグにチェンジ。
すぐヒット、上がってきたのは2本指のタチ。タチがこんな浅場に群れでいるというのは新発見。
私はあくまでマルイカ仕掛けでしゃくっていましたが、スッテに掛かってくるのは1本半から2本半の白髪ばかり。最後にはスッテボディに巻いた布がぼろぼろに。
f0175450_11472668.jpg

1時間ほど遊び、もっと太いタチを釣ろうと、清水港内でアンカリング、
当たりは頻繁にありましたが最大3本半、9時まで釣ってストップフィッシュ。
スッテにあんなに簡単に食い付くのを知り、新しい仕掛けを考えました。テストしてみます。
釣果はこんな処です。
f0175450_1154398.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-25 11:54 | フィッシング | Comments(0)

マルイカがいた!!

今日は寝坊してしまい、4時50分出船。
メンバーはおなじみ古屋君、伏見君。
寒風ふきすさぶなかアンカーリングしてタチ狙い。
私はエサ釣りの新しいシステムをテスト中。アワセが早すぎ3発ばらしましたが、
何とか物になりそうです。
結局伏見君エサ釣りで1匹、古屋君3匹で終了、型は良いです。
古屋君を下ろし、少し荒れ気味の外海へ、しかしポイント到着頃より荒れ出し、釣りにならず30分ほどで撤退。
興津川沖でコウイカが釣れるとの情報でエギング。
久々イカの乗った感触。巻き上げてみるとマルイカ。レギラーサイズの胴長20cm。
今私はマルイカ釣りがブーム。何とか清水港周辺でマルイカ釣りを定着させたいんです。
次回釣行よりマルイカ釣りの仕掛けを持って行きます。
f0175450_18535868.jpg

今晩はマルイカのお刺身で晩酌です。うふふ、、、。
[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-19 18:55 | フィッシング | Comments(0)

清水港日の出埠頭釣り場解放第2回「釣りフェスタ」

1月15日、第2回釣りフェスタ開催しました。
この寒いなか来場者は約50人。
私は駿河湾海を守る会専務理事、および日釣振兼副支部長の立場で運営を担当。
とは行っても少数精鋭。予算が少ないんです。設営から撤収まで何でもやります。
今回メインの仕事は海上からの安全監視、駿河湾海を守る会からの提供で熱々のコーンスープ提供ほかです。
設営が終わり、釣り人が入場し始めたので私は愛艇「愛鷹丸」海上から安全監視業務。
f0175450_14324432.jpg

海から見える釣り場風景は全く違います。と、大きく竿をしならせている女性。
f0175450_14355848.jpg

魚は何だったんでしょうかばらしてしまいました。
その横では大きなチヌを取り込みました。風間さんが53cmと合図しています。
f0175450_14382185.jpg

寒さにもめげず皆さん楽しんでいました。
次回は3月18日(日)開催予定です。
f0175450_14395856.jpg

f0175450_14402772.jpg

f0175450_1442292.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-16 14:42 | 海洋環境 | Comments(1)

JFT31周年総会・新年祝賀会

1月14日、JFT総会が京都で開催されました。
私は例によって総会の司会および議長の大役を務め終えほっとしております。
f0175450_1337454.jpg

本年は体力の衰えから辞任を申し入れた中村昭五郎前理事長の後を受け、村上雅昭氏が新理事長に就任し、執行部体制も一部変更になりました。
f0175450_1340687.jpg
f0175450_13402130.jpg

左から監事福井正、同眞黒康夫、ハエ部会長高山隆司、グレ部会長山元八郎、チヌ部会長水本忠博
理事長村上雅昭、渉外部会長太田博文、相談役小西克彦、振興顧問酒井慶二郎、審判部長伊藤静雄
事務局長岩崎悦夫(敬称略)
写真には写っていませんが、中村昭五郎、高橋康生、野村長生(敬称略)の3氏が相談役となっています。
無事総会も済み後は楽しい懇親会と表彰。楽しい一夜を過ごしました。
f0175450_1359164.jpg
f0175450_13593690.jpg
f0175450_140479.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-16 14:00 | フィッシング | Comments(0)

港内のタチはもう釣れない??

1/8、前回の好漁に味を占め、前回と同じメンバーで17時45分出漁。
狙いはもちろんタチ、18時釣り開始。
私はエサと村岡ジグの二刀流。しかし当たりません。
前回第1投で釣ったメタルジグの古屋君も苦戦。 一匹目を釣ったのは30分ほどたってから。
私の村岡ジグには2度ほどコツンと当たっただけ。
本日エサはカタクチイワシの冷凍を用意しました。前回タチのお腹に鰮が入っていたんです。
しかし食われれのは孫バリの下まで、タチは居ますが、超食い渋り。
私はエサで1匹、秘密兵器で2匹。古屋君はがんばって6匹、伏見君エサで1匹。
翌日むらおか釣具で話を聞くと七日からシラス船が港内を引きまくってタチを取ったようです。
道理で釣り船が堤防すれすれに固まっていたわけだ。
[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-11 09:53 | フィッシング | Comments(0)

満足の初漁2

古屋君を下ろし、改めて沖に向かいました。
沖は昨日荒れた名残か2.5mほどの波、フルスロットルで進めません。
水温はやや下がって18℃。秋の海のようにベイトが居ます。
カモメもそわそわしていて、鳥山が出ました。
近くまで行くとイルカの大群。
その数30頭以上、ベイトを追っているのでしょう狂ったように飛び跳ねています。
f0175450_521071.jpg

コンパクトカメラではシャッターを押すとタイムラグがあるため上手く写りませんでした。
イルカは鳥山と共に行ってしまったのでGPSで前回のポイントを探し投入。
飽きない程度に当たりがあり、アマムツ混じりの5目釣り。
f0175450_58784.jpg
f0175450_582161.jpg

伏見君は絶不調見るべき釣果がなかった。
[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-07 05:10 | フィッシング | Comments(0)

こいつは春から縁起が良いぞ!! 満足の初漁

1月6日、正月早々叔父の葬儀、悪天候などで延びていた初漁にやっといけました。
狙いは季節外れに釣れている港内朝まずめのタチ、そして柳の下2匹目のドジョウというわけで沖のアカムツと言う欲張った2本立て。メンバーはおなじみ伏見君そしてホテルのスタッフ古屋君。
まず釣果を見てください。
f0175450_434063.jpg

まあざっとこんな物です。
と言ってもタチの2/3は古屋君が自製のジグで釣りました。
私は秘密兵器のテストをしていたので入れ乗りタイムを外してしまいました。
その報告は別なページで。エサ釣りの伏見君は大不調でした。
f0175450_4404880.jpg
f0175450_4411940.jpg

朝5時スタートフィッシングと同時に古屋君入れ乗り開始、サイズも指5本から3本と満足のいくサイズ。
入れ乗りタイム後半私もやっと参戦し、久々のタチの引きを堪能。
久々タチのボイルを見ました。タチ釣りはしばらく良さそうです。
6時過ぎ、空が白んでくるとタチの当たりは間遠くなりストップ、古屋君は用事のため下船。
[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-07 04:51 | フィッシング | Comments(0)

ベイホテル新年の朝食

私の店ベイホテル入船館では、三ヶ日朝食にミニおせちと雑煮をサービスしております。

f0175450_9374319.jpg

おせちは二人前です。
既製品はなるべく使わず、手作りで私が作っております。
もちろんフレッシュサラダ、日替わりスープ、焼きたてパンはいつも通り提供しております。
[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-02 09:39 | グルメ | Comments(0)

超美味!! アカムツ料理2品

話を暮れに戻しますが、アカムツをゲットし、その夜は私たち夫婦と弟俊充さんの3人で大宴会。
材料は釣ったばかりの850g~のアカムツ。
値段を確かめると、河岸の市でキロ5,500円で売っておりました。
アカムツも超高級魚となりました。20年ほど前までは、。マダイの半値、イサキと変わらない値段でした。
久しぶりに腕の振るいがいがありました。
f0175450_925266.jpg

刺身はアカムツの姿造り、シメサバ、アジの三種盛り。
それと煮魚、大根も一緒に炊いてみました。
まあこの2品が、昨年度食べた料理のうちで一番美味かった。
〆は煮魚のつゆをご飯にぶっかけて食べます。どんな高級どんぶりよりも美味。
[PR]

by tsunesan1950 | 2012-01-02 09:31 | フィッシング | Comments(0)