恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


終わりよければ・・・・、アカムツ入れ食い。

年末の仕事も何とか乗り切り、東京の弟が、帰省したのを口実に7時50分出船。
港内のタチはもう終わっていたので、予定通りアマダイ、アカムツ狙いで沖へ。
水深70m近辺にアンカーリングした船がちらほら。
どうやらアジサバ狙いのようだ。
とりあえずこの辺から流すことに、アンカーリングした船のそばまで流れたところで小気味よい魚信。
上がってきたのは小ぶりながらマサバ。
弟の俊充さんにはマサバとアジのダブル。
ところがその後ピクリともしません。水深70mから120mをあちこち探りましたが、外道さえ来ません。
12時までむなしく時間が過ぎました。
250mにアカムツが居るとの情報を頼りにポイントを探すこと30分。
たぶんこの辺だろうと見当を付け投入水深243m、着底後2回ほどしゃくったところ明確な魚信。
途中でばれました、原因は、ハイスピードで巻き上げたため口切れのようです。
俊充さんにも来ているようですが、電動リールが旧式で早く巻けません、それが良かったようでなんとアカムツのダブル。
f0175450_163638.jpg

その後私にも、
f0175450_1641827.jpg

さてこれからという時、急に西風が吹きウサギが跳び始めましたのでストップフィッシング。
f0175450_167829.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-29 16:07 | フィッシング | Comments(0)

2011年の総括

平成23年もまもなく終わろうとしている。
東日本大震災、台風被害、海水温の異常高等、人間の無力さを実感した年だった。
今まで文明の進歩で日本人の住環境は快適になり、、自然の変化など簡単に克服できると考えていた人たち、感じなかった鈍感な日本人に、鉄槌が下された。そんな気もします。
しかし東日本大震災は日本人の弛みきった精神に活を入れるにはあまりに代償が大きすぎた。
おまけに放射能のおまけ付き。
腹が立つのは民主党政権の無能ぶり、この大震災に人災を追加した。
政治の話は本意でないのでやめておく。
大津波、放射能が、私の主宰する駿河湾海を守る会の活動に大きく影響した。
体験環境釣り教室は大幅に生徒数を減らした。日本人が初めて海が怖いと思い込んでしまった。
9月はじめまで海辺に釣り人の姿はなかった。釣り人が水辺に戻ってくるまで半年かかった。
しかし朗報もある、日の出埠頭が釣り人へ解放されつつある。
釣り公園が放射能汚染水の貯水タンクとして福島に向かったため、かたくなだった県港湾当局が軟化してきた。
本年度は3回解放される。
次年度はもっと解放回数が増える予定だ。
(財)日釣振、駿河湾海を守る会として大きな前進だ。 「続く」
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-26 10:28 | 雑感 | Comments(0)

JFT新理事長 村上雅昭氏に決定

12月11日、京都駅前、ホテルセントノーム京都においてJFT理事会および役員会が開催された。
主な議題は中村昭五郎理事長の勇退に伴う新理事長の選出。
新役員の人事。
平成24年度行事など。
理事会後の役員会。私は議長の大役を仰せつかり。議事進行を行った。
次期理事長には村上雅昭副理事長の昇格が理事会で決定したことが報告され、役員会で承認された。
小西副理事長は相談役に就任、副理事長はまだ人選中とのこと。
渉外運営部が新設され部長に参事の太田博文氏、
審判部も新設され伊藤静雄氏が部長に。
アユ、チヌ、グレ、ハエの4部会に事務局が置かれることになった。
なを、清水港で行われるチヌ王座は9月23日(日)前夜祭24.25日が試合と決定。
チヌ関東支部フレッシュトーナメントは6月29日(金)開催が決まった。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-12 20:04 | フィッシング | Comments(0)

JFT新理事長 村上雅昭氏に決定

12月11日、京都駅前、ホテルセントノーム京都においてJFT理事会および役員会が開催された。
主な議題は中村昭五郎理事長の勇退に伴う新理事長の選出。
新役員の人事。
平成24年度行事など。
理事会後の役員会。私は議長の大役を仰せつかり。議事進行を行った。
次期理事長には村上雅昭副理事長の昇格が理事会で決定したことが報告され、役員会で承認された。
小西副理事長は相談役に就任、副理事長はまだ人選中とのこと。
渉外運営部が新設され部長に参事の太田博文氏、
審判部も新設され伊藤静雄氏が部長に。
アユ、チヌ、グレ、ハエの4部会に事務局が置かれることになった。
なを、清水港で行われるチヌ王座は9月23日(日)前夜祭24.25日が試合と決定。
チヌ関東支部フレッシュトーナメントは6月29日(金)開催が決まった。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-12 20:04 | フィッシング | Comments(0)

雨にも負けず、風にも負けず、波にも負けずタチ夜釣り

12/8、18時15分出船。
メンバーはおなじみの伏見君と新メンバー古屋君。
古屋君は当ホテルのスタッフ。なかなかスケジュールが合わなくて一緒に行けませんでした。
私と伏見君はエサ釣り。古屋君はジギング。
釣り場は港外一文字堤沖の予定でしたが、東風が吹きとても沖に出られません。
仕方なく軽金前にアンカーリング。ここでも船は大揺れ。
何かに掴まっていなければ立ち上がって居れません。
しかし全員釣り気満々。
エサ釣りは竿をあおられ当たりが獲れません。
30分ほどして古屋君ファーストキャッチ。その後もぽつぽつ当たりがあるようですが、食い渋く結局3匹。
私はかろうじて3本半をキャッチ。伏見君も1匹獲ったので9時過ぎ納竿。
タチは居るようなのでもっと条件が良ければそこそこ釣れるでしょう。
まだ水温が19.5度もあります。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-09 09:58 | フィッシング | Comments(0)

久々のタチ釣り。

予告通り、3時15分に出船。
メンバーはおなじみスキッパーの伏見君、それに米屋の渡辺さん。
暖冬とはいえだんだん寒さが身にしみてきます。
北畑50mにアンカーリング。ところがどうしたわけか錨走。
ちょっとたってから気がつき、アンカー入れ直し。
すぐ当たりがあって上がってきたのは2本半。
低速巻き上げで当たりがあったところで止めて待っていると食い込みます。
釣ったタチを握るとホッカイロを持ったかのように暖かい、まだ水温が高いようだ。
5時から6時過ぎまで入れ食いでした。しかし食い込みが悪くハリガカリするのは50%ほど。
天秤が見えてから取り込みまでによく外れました。
6時30分過ぎ、明るくなったので本命場所の山下へ。
第1投で本日最大5本指ゲット。しかし潮と風がばらばらですぐポイントから離れてしまいます。
ここでも食いが渋く4本ほど釣って終了。 タチ大小18本と数はまあまあ。
伏見君は60cmほどのニべをゲット、
写真は私の釣果と伏見くんのニベ。
f0175450_1437022.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-05 14:37 | フィッシング | Comments(0)

荒天が続きます。 月曜日朝まずめでタチ釣りに・・・・。

偏西風の蛇行があるのか、今年の冬は西風が吹きません。
海もなかなか水温が下がりません。全般的に不調のようです。
しかし雨はよく降ります。もう3日雨が降っております。
先週金曜日以来釣りに行っておりません。絶好の釣り日和だった土日は東北出張。
志津川湾の海を見ながら、今頃駿河湾はべた凪では・・・・。などと思っていました。
やはりタチが釣れだしていました。天候の回復を待っております。
明日曜日は雨は上がりますが風が吹きます。
そこで月曜日朝の仕事を変わってもらい、3時出船で北畑、山下を狙います。
釣れたら報告します。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-12-03 15:35 | フィッシング | Comments(0)