恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


きずな地蔵里帰り

8/28、チームフロンティア特別研修会が開催された。
f0175450_9451653.jpg

そこで、南三陸町志津川高校避難所に贈呈されたきずな地蔵が避難所閉鎖に伴い、
一時里帰りとなった。
きずな地蔵は安置先も決まっており、これからも南三陸町の皆さんに心のよりどころとなる予定。
写真は納涼懇談会で挨拶する、制作者の前島範久氏。
f0175450_9454776.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-30 09:45 | 雑感 | Comments(0)

韓国雑感

韓国で興味を引いたことを記す。
f0175450_917256.jpg

ホテルの目の前は南大門市場、朝食前に1時間ほど周辺を探訪した。
朝7時、おかゆ専門店、魚屋はもう営業していた。
目の前を女性が、頭にトレーを載せて歩いて行く。
頭に物を載せて歩くのは、アジア圏、北アフリカ圏の風習?
この姿を見てアジアを感ずるのは私だけだろうか。もう日本ではほとんど見られない。
ソウルで見た変な看板。海鮮料理店だろう。
f0175450_9233472.jpg

この看板がおかしいことに気づく人は相当の魚通だ。

韓国に行くとほんだし鰹のパッケージもこう変わります。
f0175450_9254838.jpg

ホテルから三軒隣の鞄屋で妻へのお土産、ビトン風の鞄購入。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-30 09:26 | | Comments(0)

ソウルの美食2

8/25、昼はエージェント、関係各所の挨拶回り、
目的のエージェントとのプレゼン、交流会は18時~なので、マイクロバスで市内をぐるぐる。
大統領官邸前は3回も通りました。
お昼は有名な明洞餃子へ。
f0175450_93485.jpg

12時15分前につきましたがもう行列が。あっという間の行列は50mに。
f0175450_964666.jpg

小籠包のような形をした餃子は絶品。
担々麺、夏季限定の豆乳麺メニューはこれだけのようだ。
毎日通ってきても食べ飽きないだろう。
f0175450_910552.jpg
f0175450_9101938.jpg

又、食の探訪にソウルに行きたい。と思う今日この頃。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-30 09:13 | グルメ | Comments(0)

ソウルの美食

8/24 午後ソウルに到着後プレゼン会場下見、エージェント表敬訪問の後やっとホテルにチェックイン。
ホテルの名前は明洞ホテル。南大門市場近くの新しくオープンしたと言うが怪しげなホテル。
何しろソウル中のホテルが満員でここしか取れなかったとか。シャワーだけで湯船もない・・・・。
これで一泊9,000円は高い。
クレームをつければ限りなくありましたがブログの趣旨に反するので割愛します。
ベイホテル入船館がいかにすばらしいホテルか再認識しました。
新しいホテルと感心したのはカードキーシステムだけです。
さてやってきましたお待ちかねの夕食。
やはり韓国と言えば焼き肉。
静岡県韓国事務所所長、掛澤さんの案内で無等山焼肉店へ。
本日は牛肉のコースです。
f0175450_8385866.jpg
f0175450_8392298.jpg

付け合わせ、副菜が豊富で韓国ビール・焼酎の爆弾カクテルが進みます。
韓国ビールはアサヒのスーパードライよりも軽くお腹にもたれません。
メンバー全員大満足、そこで韓国通のメンバーから一言、豚肉のコースもさっぱりしていて美味しいぞ。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-30 08:47 | グルメ | Comments(0)

韓国シティプロモーション

8月24~26日静岡市の観光宣伝で韓国ソウルに行ってきました。
f0175450_14353278.jpg

プレゼン会場で挨拶する団長静岡市理事鈴木孝さん。
f0175450_14382991.jpg
私もしっかり仕事をしております。
今韓国は原発と津波で日本離れした観光客。
円高、ウオン安を享受する日本人旅行者で一杯。
閑散とする静岡県の海辺リゾートのことを考えるとうらやましい限りです。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-29 14:51 | | Comments(0)

JFTチヌクラブ対抗戦のお知らせ

今年もチヌ王座のプレイベントとして佐古田修一杯JFTチヌクラブ対抗戦を開催いたします。
要項は以下の通りです。
f0175450_9384899.png

[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-23 09:41 | フィッシング | Comments(0)

ショウサイフグの味

最近つくづく年を感じます、目はかすむ、老眼は進む、酒量は減る、等々。
まあ還暦を過ぎたらこんなものでしょうか。
釣った魚を処理するのが面倒になってきたのも年のせいでしょうか。
それなのにショウサイふぐが12匹。
みがいて(ふぐを処理して有毒部位を取り除くこと)刺身用に身だけにするだけで90分もかかってしまいました。ふぐ調理師1年生はまだまだ手が遅いのです。
それを薄造りにして皿に盛りつける。食べるだけの家族・従業員はにこにこ、私はゼイゼイしながら薄造りの練習です。まだまだ写真に撮ってお見せできるほどのもではありません。
ショウサイのテッサは釣った当日より翌日のほうが旨みが出てきます。
くたびれてきたので最後の数匹分は2~3mmの厚さに切ってお終いにしました。
オー!!、これが美味い、しこしこ歯ごたえ、旨みもしっかり乗っています。
順番を付けると、一番、厚切り刺身。二番、翌日の薄造り。三番、当日の薄造り。
今度トラフグが釣れたら又比べてみます。こんな贅沢が出来るのも釣り師の特権です。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-21 17:04 | グルメ | Comments(0)

カワハギ五目 2

11時、コマセ釣りの遊漁船は帰り支度を始めました。
船をちょっと棚の深いコマセ釣りの船に近づけた。22mほど。
投入して2mほど巻き上げ、シェイクしながら底まで落とし、たるませて少し待つ。
モゾッと魚信、ゆっくり聞き上げていくと魚信はモゾモゾ、コツコツ、ググッと大きくなりハリ掛かりした。私は獲物はカワハギと確信し、慎重にやりとり。上がってきたのは24cmの雄のカワハギ、やっと狙ったターゲトをゲット。喜びがこみ上げる。やはりカワハギは居た。
5分後に同サイズの雌が来た。その後カワハギの気配はなくなった。
結局ショウサイフグ大小一二匹。カワハギ2、カサゴ5、ササノハベラ・トラギス・キタマクラ数不明、おまけにエソ1が2人で3時間の釣果。
f0175450_16331754.jpg

ショウサイふぐはテッサの盛りつけ練習をし、家族・従業員で食べてしまいました。
カワハギは愛子さんが煮付けにし2人で美味しくいただきました。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-21 16:37 | フィッシング | Comments(0)

久々の釣り カワハギ五目

今年も何とか夏の繁忙期を乗り切りました。
さあ釣りに行くぞーと張り切っていたら、秋雨前線が南下してきて天気がぐずついております。
カツヲは一週間前から食い渋っております。
夜タチが釣れ始めたようです。
そんな時スポーツ新聞で目にしたのが夏カワハギの文字。
そこで朝一番深場のタチをやってからカワハギ狙いと欲張ってみました。
8月20日、6時15分出船。帰省中の弟俊充と2名で出漁。
3週間船に乗っていなかったら、船底やスクリューにフジツボが付き、
船は12ノットしか出ません。
魚探の振動子にもフジツボが一杯付いているようでか感度が良くありません。
タチは見事に空振り、そこで予定通りカワハギ狙いに変更。
由比沖は釣り船が1杯しかいません。コマセアジのようです。
コマセの船が居るとカワハギの活性は上がります。
由比沖は人工魚礁が入っており、何時行っても何か釣れる大好きなポイント。
来年は春先、マルイカを狙うつもりです。秋から冬はやはりカワハギ。
第一投、すぐに魚信、残念ササノハベラ、その後もベラ、トラギスの入れ食い。
ベラの最大魚は27cmもあり、大カワハギと間違えるほどの引き。
すると弟俊充さんに強烈な引き。上がってきたのは25cmのショウサイフグ。
今夜の晩酌の肴はテッサに決定。その後もショウサイふぐは釣れ2人で12匹。
しかし本命カワハギは未だ釣れず、それらしき当たりは2回ほどありましたが途中でバレ。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-21 13:36 | フィッシング | Comments(0)

駿河湾にはカツヲ・キメジ  興津川ではアユ入れ掛なのに

今私は釣りに行けません。
8月は当ホテルの繁忙期。
毎日、朝5時出社で朝食を100人前造り、夕食は毎日70人から90人。
8月19日朝までこれが続きます。
そんな時に、駿河湾では3kgオーバーのカツヲ・5kgオーバーのキメジがばんばん釣れております。
興津川ではアユが入れ掛かりだそうです。
下流部では24cmが出たそうです。先日まであんなに釣れなかったのに。
とりあえず繁忙期が終わるまで仕事にいそしみます。
19日には駿河湾に出撃します。
[PR]

by tsunesan1950 | 2011-08-10 15:44 | フィッシング | Comments(0)