恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
少しくらい生き残ってもい..
by 琵琶湖ボーイ at 23:26
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


ちょっとディープな賄いグルメ4 渋が抜けました。

f0175450_19172778.jpg

渋抜きの方法を書いてありませんでした。
渋抜きにはガス抜き、湯抜き、焼酎抜きとあります。
私は焼酎抜きをします。
焼酎抜きレシピ
1、カキのヘタに付いている枝をペンチでつかみヘタの中の芯を引き抜く。
2、芯を引き抜いたカキはをヘタを下にして面器などににびっしり並べる。
3、焼酎をヘタが浸かるくらい振り入れる。ふたかラップをかぶせておく。
  常温で3日ほど保存しておけば出来上がり。
f0175450_19165462.jpg

市販品の四ッ溝柿とは甘みが違います。
最初はちょっと渋味が残っておりますが、これも四ッ溝柿の風味です。
但し渋が抜けるととどんどん熟して5日ほどで腐ってきます。
腐る寸前のじゅくじゅくが美味しいんです。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-31 19:19 | グルメ | Comments(1)

ちょっとディープな賄いグルメ3 鮭茶漬けパスタ

今朝はゆでたスパゲティと鶏骨付きモモの照り焼きが残っていました。
さっそく鶏肉を細くちぎって鶏肉スパゲティを作ってみましたが期待したほど美味しくありませんでした。
専務(妻)愛子さんは鮭茶漬けの素を使ってスパゲティを作っていました。
これは先日私が開発して教えた物、彼女のお気に入りになったようです紹介します。
材料(1人前)
スパゲティ 100g
オリーブオイル 適量
ニンニク 半粒 鷹の爪輪切り 1/4本分
鮭茶漬けの素 1~2袋
1、まず規定時間スパゲティをゆでる。
2、ゆであがり1分前にフライパンを温め、
  オリーブオイル・スライスニンニク・鷹の爪をいれ、
  ニンニクがきつね色になるまで炒める。
3、茹で上がったスパゲティを2に入れ、炒める。
4、鮭茶漬けの素を1袋入れかき混ぜ塩味を確認する。
  塩味がちょうど良ければ盛りつけて完成。
  足りないようなら鮭茶漬けの素を追加しかき混ぜればよい。

簡単で美味しいスパゲティです。
皆さんもいろいろなお茶漬けの素で試してはいかがでしょうか。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-30 19:53 | グルメ | Comments(0)

ちょっとディープな賄いグルメ2 四ツ溝柿渋抜き1

親友の邦さんから電話があり、四ッ溝柿を採りに来いとのうれしい話。
さっそく、昨日採りに行ってきました。
とは云っても高い柿の木のこと、邦さんが脚立に乗り、
枝ごと切った柿を下で受け取り、枝を払いバラバラにするのが私の仕事、
ミカン25Kg入るコンテナー1杯分採れました。
お礼は渋抜きした柿の一部をバックするだけと云うこと。
持つべき物は農家の友達です。
さっそく夜、渋抜き作業に掛かりました。
f0175450_14512157.jpg

四ッ溝柿は字のとおり、柿に4本のたて溝がついています。
写真で分かりますでしょうか。
渋柿です。カラスもつつきません。
清水区から富士宮市にかけて栽培しているこの地方の特産品です。
最近は渋抜きが面倒なのか、収穫されず正月過ぎまで実の付いている柿の木をよく見かけます。清水っこはこの柿が大好物。渋を抜くので別名ぬき柿と云います。
市販品はまだ青い内に収穫し、渋を抜くため甘くありません。
やはり自分で渋抜きをしなくては美味いぬき柿は食べられません。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-29 15:04 | グルメ | Comments(0)

JFTチヌトーナメント・磯部哲次選手優勝

第19回全日本チヌトーナメント結果速報!!
優勝    磯部哲次選手(中部チヌ研)
準優勝   加藤元司選手(中部チヌ研)
3位     高木宏幸選手(中部チヌ研)
なんと中部チヌ研1・2・3・フィニッシュ。 完全制覇
JFT史上初の快挙!!
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-28 12:04 | フィッシング | Comments(0)

新シリーズ:ちょっとディープな賄いグルメ

新シリーズを始めます。
私が普段作って食べている賄い飯・つまみを紹介するシリーズです。
私の本業はビジネスホテルのオーナー。
とは云っても仕事の60%以上は調理師。
普段は朝ホテルの朝食バイキング用のフレッシュサラダを作り、日替わりスープを作り。
午後は夕食1,000円の日替わり定食を仕込んでおります。
いつでも食材はあります。美味しそうな材料があると、ちょこちょこと賄い飯を作って、家族社員に振る舞っております。
賄い飯も馬鹿にはできません。
あの、ハヤシライスが元々残ったご飯に、残ったビーフシチューをかけた賄い飯だったことは有名な話です。
最近高級割烹店などで出くる、おにぎり茶漬けなども最初はきっと賄い飯に違いありません。
私も10年後20年後の定番料理を目ざし、賄い飯・つまみを発表してゆきます。
完全オリジナルから雑誌テレビ・インターネットからのパクリも出てきます。
実際作った物のみを紹介してゆきます。
その1、カキフライ丼
f0175450_9191787.jpg

カキフライは私の大好物の一つ。これから寒さが増す事にカキはどんどん美味しくなります。
昨夜作った定食のカキフライが残っておりました。
そこで天つゆにサトウを少し足し、ざく切りしたタマネギをこの汁で下煮し。
タマネギに火が通ったところでカキを入れ、衣が充分汁を吸い温まったところで溶き卵を回しかけ、一煮立ちしてできあがり。熱々ご飯に盛りいただきます。残ったフライ・カツなどはこうすると美味しくいただけます。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-25 09:25 | グルメ | Comments(0)

鳥羽・海香でチヌトーナメント開催

鳥羽・海香でJFTチヌトーナメント大会が開催されます。
48人のチヌ釣名人が、名誉と、来年のチヌ王座出場権をかけて戦います。
日程は10/26(日)前夜祭
10/27(月)・28(火)トーナメント戦の日程です。
ここは中部チヌ研のホームグラウンド・本命は中部チヌ研田中覚会長。
チヌ王座の雪辱を期すべく気合いが入っていると思います。
チヌ関東支部からは関東チヌ研・幸田博基会長、清潮会鈴木孝久会長
讃友会からは青木保さん、小保内順一さんの2名が出場します。
幸田さんは3回線で当たる中部チヌ研中村秀樹さんに勝てば連覇の可能性があります。
鈴木さんは3回戦でキング兼松伸行さんと当たりそうです。天に祈っております。
青木さん・小保内さんもそろそろ芽が出てきて良い頃、
シード目指してがんばってください。
私は役員として前夜祭の司会進行をいたします。
25日夕方海香着、流友会年次総会に参加し、26日は釣。夜は前夜祭。
27日朝、選手の様子を見て清水に戻る予定です。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-23 19:59 | フィッシング | Comments(0)

久々の出漁!!

我が愛艇第2大寿丸修理・船底掃除のためドック入しておりました。
修理も無事済み、出漁機会を狙っていましたが、
このところ、北東の風が毎日吹き先週はとうとう釣に行けませんでした。
満を持して朝まずめのタチ・カワハギのリレー釣をしてきました。
結果 写真はありません。
朝まずめのタチは3本指が4本。
その後のカワハギは18cmが2枚、23cmが2枚。カサゴ2匹と寂しい釣果でした。
カワハギ釣は外道のトラギス・ササノハベラ、キタマクラのオンパレード。
今日は、釣れたササノハベラをカモメに餌付けして遊んで終わりです。
今からカワハギの薄造りとカサゴとカワハギの煮付けで晩酌です。
タチは物々交換でミカンと柿に化けました。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-21 18:51 | フィッシング | Comments(0)

披露宴料理3

料理の写真を続けます。
国産牛フィレ肉のソテーと季節のサラダ
f0175450_23161575.jpg

デザート
f0175450_23174743.jpg

パンとコーヒーがつきました。
日本平ホテルの皆さん大変美味しゅうございました。ごちそうさま。
鈴木・上田ご両家の皆様大変良い披露宴でした。
お招きいただきありがとうございました。

2次会は新郎新婦を交え清水駅前のやすい軒で大いに盛り上がりました。
自宅に戻り、酔いを覚ましていたら、釣友菊池さんが昨日戸田の係留船で大漁だったとヒラメの身と、ワラサを片身届けてくれました。
いつもならさっそく刺身にして晩酌となるところですが、今晩はもう何も入りません。
戸田港内に大量のイワシが入った為、それを追いかけて来たヒラメ・ワラサが釣れたようです。
ヒラメはなんと70cm・4kgあったそうです。
菊池さんも漸くスランプを脱したようです。
[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-19 23:30 | グルメ | Comments(0)

披露宴料理2

料理の写真を続けます。
温物
f0175450_2304755.jpg

油肴
f0175450_2324417.jpg

真鯛の香草焼き
f0175450_235119.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-19 23:18 | グルメ | Comments(0)

鈴木敏之・貴美子さん結婚披露宴の料理

f0175450_22302191.jpg

友人鈴木敏之さんの結婚披露宴に出席しました。
式の模様は当ブログの趣旨と違いますので、披露宴の料理を紹介します。
会場は日本平ホテル。あのキムタク主演ドラマ「華麗なる一族」のロケ地となり、今脚光を浴びている富士山と清水港のロケーションが抜群の老舗ホテル。
もちろん料理もハイレベル。
しかも取締役支配人宮澤さんも披露宴出席とあって料理・サービスにも力が入っておりました。
料理は和洋折衷の披露宴に良くあるスタイル、私はこの手の料理が苦手です。
いつも食べ終わって胸焼けを起こすんです。
ところが、今回は胸焼けどころか、料理のバランスが良く、味付けもしつこくなく上品で大変満足の行く食事でした。
オードブル
f0175450_22511119.jpg

お造り
f0175450_2251589.jpg

お凌ぎ
f0175450_2255212.jpg

[PR]

by tsunesan1950 | 2008-10-19 22:57 | グルメ | Comments(0)