「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

恒さんの釣れ釣れ日記


大澤恒幸のフィッシング・グルメ
by tsunesan1950
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ええことです!絶滅しなく..
by 琵琶湖ボーイ at 11:33
以前は大変お世話になりま..
by 古谷の息子 at 00:02
ご結婚40周年おめでとう..
by Tです at 21:46
ノーフィッシュですか....
by ふるや at 07:32
おはようございます。 ..
by ふるや at 07:18
おはようございます。 ..
by ふるや at 06:32
恒さん いつもブロ..
by 古谷息子 at 17:03
恒幸お兄ちゃん お久しぶ..
by 仲野真代 at 11:08
先日はありがとうございま..
by 古町増田 at 21:54
今日ブログ見てビックリし..
by zi-zi at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ムラサキイカ これだけ!!

f0175450_82821.jpg
f0175450_82269.jpg

8月25日、18時30分出船。メンバーは讃友会謝花君。
2人とも調理師なので、沢山釣って仕入れにするつもり。
由比沖でパラシュートアンカーを入れ、釣始めたが、コツンと当たるが浮きスッテに乗らない。
30分ほどたってやっと謝花君ファーストムラサキイカ。
忘れた頃にぽつぽつ当たるといった感じで釣果が伸びない。
しかしムラサキイカの引きは暴力的で楽しい。
ハリに乗らない、コツン当たりの正体を探るため、ジグを落としてみた。フォールから当たってくる。2投目でゲットしたのは2本指の白髪タチ、これが邪魔していたようだ。
結局、ムラサキイカ12、スジイカ6杯と貧果。謝花君初のムラサキイカ挑戦でムラサキイカ10、スジイカ1と健闘。
凪悪く疲れた。
[PR]

# by tsunesan1950 | 2016-08-26 08:19 | フィッシング | Comments(0)

大物チヌの写真を忘れました。

f0175450_16443948.jpg

今回の釣りフェスタ、釣果的にはちょっと物足りませんでしたが、
見事45cmのクロダイが釣り上げられました。
私の料理教室で材料として提供いただき洗いにして、皆さんに試食していただきました。
冷たくて、身がしまり、魚のうまみが抜群でした。ありがとうございました。
[PR]

# by tsunesan1950 | 2016-08-22 16:48 | フィッシング | Comments(0)

清水港日の出埠頭開放釣りフェスタ!!

f0175450_16352587.jpg

f0175450_16304046.jpg
f0175450_1632241.jpg
f0175450_16324815.jpg
f0175450_16332114.jpg
f0175450_1636260.jpg

8月21日は日の出埠頭開放釣りフェスタ。
心配された台風11号の影響もなく絶好のコンディション。
皆さん和気あいあいと釣りを楽しみました。
もちろん私にも出番が、釣り大会審査の時間を利用して、釣った魚の料理教室。
本日最大魚45cmのチヌを洗いにしました。
[PR]

# by tsunesan1950 | 2016-08-22 16:42 | フィッシング | Comments(0)

恒さんキッチンスタジオ ムラサキイカ醤油干し

f0175450_991351.jpg
f0175450_993920.jpg

釣るのは楽しいが、釣ってから始末に困るのがムラサキイカ。
私もあの色が嫌いです。そう思っているアングラーは多いのでは。今まで食べず嫌いでした。
良く高速道路のPAで売っている串イカ、あれの正体はムラサキイカらしい。
釣友聖丸(味安のおじさん)はさっと茹でてから燻製にすると良いとブログに書いてある。
もう少し涼しくなったらやってみよう。
由比港の遊漁船海生丸のブログには醤油干しが美味いと書いてあった。やってみた。
1、ムラサキイカは開き、内蔵、目玉、トンビを取りさっと水洗いしてから
  漬け汁に30分漬ける。  漬け汁(醤油10:酒1)
2、干し網に並べるかひもに吊し一夜干し。私はこのとき七味唐辛子を振りかける。
3、干し上がったイカをあぶり、食べやすい大きさにカットし盛り付ける。マヨネーズ、櫛形レモンを添える。
4、保存するには一枚ずつラップし冷凍すれば良い。
ムラサキイカは沢山釣れるので、順次調理法をアップします。
[PR]

# by tsunesan1950 | 2016-08-20 09:32 | グルメ | Comments(0)

ムラサキイカ、アブラソコムツ予定通りの釣果!!

f0175450_7152158.jpg
f0175450_7154311.jpg
f0175450_7162986.jpg

f0175450_7173497.jpg

8月18日、18時50分出船。メンバーは伏見くん。目指すは興津川沖。
パラシュートアンカーを入れ、支度していると伏見くんの竿がもうガクガクしている。
第1投からムラサキイカ3杯。35mまで落としちょっと待っているとピクピク、ガクガク。
伏見くんが釣りたいだけ釣ったら引き取ってくれるかと聞く。
もちろんNO!!自己責任で処理してくださいと宣言。
スジイカとムラサキイカ10杯ほど釣ったところでバラムツ仕掛けを出す。
スジイカを泳がせ100mで放っておく。2流し目、むらさきいか入れ乗り中に泳がせ仕掛けが暴れている。早速ファイト、80m糸を引き出す。しかしあまり大きくないようだ。110cm20kg弱のサット-(アブラソコムツ)ファイトを楽しむのに良いサイズ。90cmクラスも釣れた。
釣っていればきりが無いので9時30分納竿。ムラサキイカ22杯、スジイカ10杯。
今年はムラサキイカ多そうだ。伏見くん30杯以上釣ったのでは、しかし全部は持ち帰らなかった。
本日はムラサキイカ料理と孫の守。
[PR]

# by tsunesan1950 | 2016-08-19 07:40 | フィッシング | Comments(0)